FC2ブログ

小太郎と愉快な仲間達

秀巧金属㈱のマスコット猫小太郎が商品の話、日常など色々と綴ります。

  1. 趣味
  2. cm: 6
  3. [ edit ]

うさまる

おはようございます。秀巧金属㈱のブログウィ読んで頂き有難うございます。
お盆休みも終わり、今日から平常営業です。よろしくお願いいたします。
簡易更新です。いつも簡易更新みたいなものですが
夏休み中はどこに行くこともなく、自室で羊毛フエルトを作っていました。
姪の誕生日が8月なので、姪の大好きな「うさまる」を羊毛フエルトで作ってみました。
LINEスタンプでしか見たことないので、平面の絵を立体にするのはめっちゃ難しかったです。
ちなみに左手に結婚指輪もしています。

IMG_20200814_192805_127.jpg

私は羊毛フエルト作品を作るうえで、一番考えて、楽しいのがデコレーションなんです。
だから、リアルよりも少しぬいぐるみチックに作成しデコレーションを楽しむのを私の作風にしようと思います。
前回のレオ君や、たんたんちゃんみたいな感じです。
あんな感じの作風で、もっともっと技術を練習であげていき、特徴をしっかりとらえて可愛く作りたいと思いました。
・・・・・というのも、小太郎を作っているのですが、今までの作り方と変えて
紙にプリントアウトしたものをベースにチャコペーパーを使ってフエルト布に輪郭を描き、
そこにわたわた(土台用フエルト)で土台を作っていき、植毛していく方法をとっています。
リアル猫にはまだまだ程遠いのですが、お盆という時期もあったせいか
父が法事でいなかったので、家事を手抜きして暇だったせいか
小太郎のことが恋しくて、寂しくて、たまらない気持ちになってしまい
最近は泣くこともなかったのに、小太郎の写真を抱きしめて大泣きしてしまいました。
前日の夢に小太郎また出てきてくれて、一緒に寝ていました。
お留守番が多かった小太郎。夜私に撫でてもらいながら一緒に寝る時間が
ごはんとおやつの次に好きだったのかもしれませんね。
泣き終わった後は「小太郎ありがとう、大好きだよ」と絶対に言うことにしています。
「約12年大好きだった小太郎が居なくなって寂しいのは当たり前。泣いてしまうのはしかたない。そんなときもある」って
マインドフルネス的に考えるようにして、この寂しいと感じる自分を受容しようと思っています。
いつも閲覧、コメントありがとうございます。



  1. 趣味
  2. cm: 7
  3. [ edit ]

ねこにすととレオ君

おはようございます。秀巧金属㈱のブログを見て頂きありがとうございます。
明日8月13日から16日まで夏季休業とさせて頂きます。
8月17日月曜日から平常営業となりますので、よろしくお願いします。
***************************************************************************************
8月9日、父と妹と姪夫婦と5人でねこにすと有楽町マルイに行ってきました
集合後、たまのことなので、銀座アスターで高級中華でランチ後、ゆっくり見に行きました。
ちなみにランチの写真は撮り忘れました

DSC_0151.jpg

半分以上身内票ですが2枚目に突入しましたよ~。
最初なかなか小太郎が見つからないと探していたら、見つけたのはなんと
小太郎と1回も会ったことがない姪の旦那様T君でした。
可愛い可愛い小太郎。今でも私の宝物です。
痛恨のミスはせっかくまゆみさんが作ってくれたパネルをデコるシールを忘れたことです。
電車の中で気づく間抜けぶりでした
まゆみさん、ごめんなさい!!!!!!
ねこにすとを堪能した後はキルフェボンで美味しいタルトとカフェラテで楽しいおしゃべりを楽しみましたよ。

DSC_0153_20200811101442aa3.jpg

T君は本当に良い子で、礼儀正しくもあり、フレンドリーでもあり
姪のことが大好きオーラが全身から出ていて私も嬉しくなりました。
また姪夫婦をご飯に誘うつもりです。
*********************************************************************************************
羊毛フエルトも相変わらずチクチクしています。
今回の作品はスコスラブのレオ君です。

DSC_0158.jpg

去年の11月に天使になりました。
小太郎とお誕生日も近く、同じ年で、天使になったのも月は違いますが同じ年でした。
毎日インシュリンを注射していたのも同じで、勝手にすごく親近感をもっていたレオ君。
お盆か命日までには絶対作りたいと思っていたのです。
新盆には間に合わなかったけれど旧盆には何とか間に合って、今日お母さんのもとに届くはず。
まだまだ人にプレゼント出来るレベルではないけれど
気持と愛情は沢山入っているので、喜んでもらえるといいなって思っています。

いつも閲覧、コメントありがとうございます。

  1. 趣味
  2. cm: 7
  3. [ edit ]

小太郎は難しい

おはようございます。秀巧金属㈱のブログを見て頂きありがとうございます。
あっという間に8月。まったり更新になりますが、今月もよろしくお願いします。

有楽町マルイで開催されている「ねこにすと」に小太郎のパネルも展示されているので
今週の日曜日に父と妹と姪と見に行ってきます。楽しみです。

そして、小太郎第5弾ができました。
正面

DSC_0150.jpg

斜め

DSC_0153_20200805082603896.jpg



DSC_0152.jpg

お裁縫ができないので、首輪も羊毛で作ったら、マフラーみたいになってしまいました。
次は苦手だけれど作ろうかなぁ・・・と検討中。
しかしなかなか小太郎にはなってくれません。
クリクリお目目の甘えん坊の可愛い小太郎ができません。
引き続き頑張ります。
次は気分転換に小太郎ではない作品を作ります。
今は会社から帰った後と、出かけない休日は手が空くとチクチク羊毛フエルトを作っています。
羊毛フエルトは集中しないとニードルで指を刺して、流血沙汰になりますので
かなり集中します。コロナで不安でいっぱいな時でも、羊毛をチクチクすると
気持がすっきりします。落ちつきます。
瞑想に似ている気がします。
瞑想の先生にそのことを話したら「まさに瞑想ですね」って言ってました
今はZoomを使ったマインドフルネスのオンライン講座を週1回受講しているのです。
自分の考え方の癖、心の在り方を変えないと駄目だなと小太郎が教えてくれました。
羊毛フエルトを始めるきっかけをくれたのも小太郎。
「ママ健康に、特に糖尿病には気をつけて」とメッセージをくれたのも小太郎。
小太郎は今でも私の可愛い可愛い唯一無二の猫ちゃん。
今でも寂しいですが、元気になってきましたよ。
毎日のウォーキング、体操、食事で少しづつ体重も減って、健康体になってきました。
「小太郎、ありがとう。大好きだよ」

いつも閲覧、コメントありがとうございます。

  1. 趣味
  2. cm: 5
  3. [ edit ]

不良小太郎とたんたんちゃん

秀巧金属㈱のブログを見て頂き有難うございます。
4連休は初日は仕事でしたが、あとは結構ちまちま用事をしつつ、
羊毛フエルト作り出来ました。
小太郎第4弾。

DSC_0146_202007271142130c5.jpg

目が寄りすぎて、すごいきついお顔になってしまいました。
バラとパールでごまかしてみたけれど、誤魔化しきれない・・・・
次回製作時はもっとバランスを考えつつ作るつもりです。
妹からは「小太郎が不良になった!」と言われましたよ~。
やはりこういう時にデッサン力が物を言うと実感しました。
そして練習もかねてまゆみさんの愛猫たんたんちゃんも作ってみました。

DSC_0144_202007271142129b6.jpg

少しよがんでいる気もするし、模様の入れ方もまだまだですが
作っていて楽しかったです。
私はデコるのが大好きなので、リアル猫を作成するより
少々ぬいぐるみっぽく作る方が楽しいと気づきました。
もちろん尊敬するわくねこさんの様なリアル猫を作りたいし
作れるようになりたいので、努力はしますが
ぬいぐるみチックな作品も私の作風で良いんじゃないかって思うようになりました。
自分が作っていて楽しいのが一番大切、苦痛になったら趣味とは言えないですし
プロの羊毛作家さんになるつもりは毛頭ないのでこんな感じで緩く行きます。

DSC_0140_2020072711421161e.jpg

プロの羊毛作家を目指してはいませんが、道具はすごいことになってますよ。
これからも増えると思います。
羊毛、フエルト布入れに使っているのはフードストッカーです。
容器のふたの部分に防虫剤とシリカゲルを入れることができるので便利なんですよ。
羊毛は虫食いされるし、湿気を嫌いますから。
小太郎が使っていたのと同じです。
小太郎が使っていたものは、小太郎の首輪入れになってます。
このほかに、消耗品の予備は別にしまってありますからね

いつも閲覧、コメントありがとうございます。

  1. 趣味
  2. cm: 5
  3. [ edit ]

教室行きました!

おはようございます。秀巧金属㈱のブログを見て頂ありがとうございます。
6/18は単発の羊毛フエルト教室に行ってきました。
土台と鼻とマズルまで作成したものと、別に作成した耳を持ちこみ、
瞼の作り方をしっかり習おうと思っていました。
まずニードルの刺し方が深くて、力が入りすぎているので
芯がカチカチに硬くなりすぎてしまう、もっと浅く、沢山刺すと教えて頂きました。
そして瞼の作り方も教えて頂きました。
耳は先生の用意している見本を見てやり直し~。
そこで3時間終了。植毛まで行きませんでしたよ。
でも瞼の作り方を忘れてはいけないと、先生に手直ししてもらいながら作成した土台を見本に
家でもう1度一から復習で作りました。

5476.jpg

頬の丸みがまだ足りないかな・・・って思うのでもう少し手直しします。
耳は見本通りの大きさに作成したのですがまだ違和感が・・・。
これは何回も練習して鍛錬するしかないですね。
地道に練習あるのみだと思っています。
でも目はアーモンドに出来るようになりましたよ!!

尊敬する羊毛作家のわくねこさん。羊毛作家になる前はずっと画家さんだったそうです。
なので、私もデッサンの練習を始めました。
わくねこさんも「すごく良い、絶対に作品に安定感が出る」とコメント下さいました。

DSC_0141_20200720074115470.jpg

小太郎を毎日1枚描いていますが、デッサンなんて中学生以来。
どうしてもチシャ猫になってしまいます。
絵心の無さを実感ですよ。でも頑張りますね。

いつもコメント、閲覧ありがとうございます。


<<NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>

小太郎

秀巧金属㈱のマスコット猫
小太郎です。
2008年4月15日生まれ
2020年3月18日天使になりました
東京都墨田区で建築金物
オリジナル板金商品を
中心に扱っている会社です。

秀巧金属株式会社

Author:秀巧金属株式会社
FC2ブログへようこそ!

DSC_0078_202002120909173db.jpg

ポチっとお願いします。