小太郎と愉快な仲間達

秀巧金属㈱のマスコット猫小太郎が商品の話、日常など色々と綴ります。

  1. ママのつぶやき
  2. cm: 3
  3. [ edit ]

バルサンやむなし・・・

おはようございます。秀巧金属㈱のブログを見て頂き、有難うございます。
前回蚤駆除の内服薬を飲ませてから、約3週間。
小太郎に蚤の糞は無いものの、生きた蚤を金曜日に1匹、土曜日に1匹発見。
掃除では駆除仕切れなかった蚤が孵化して、ついたものと思われ舞ます。
とり合えず、1週間早いけれど、獣医さんに連れて行き、レボリューションをつけて頂きました。
小太郎8kgなので、成猫用の7.5kgまでの猫用と子猫用の2.5kgまでの猫用レボリューションを投与。
もしかしてフロントラインも効かないんではなく、小太郎の体重に対して薬剤が少なかった!?と思ったりしました。
フロントラインよりレボシューションの方がお高いんですよ。単価自体は若干高い程度なんですが
小太郎は2個つけなくっちゃいけないので、薬剤だけで¥3400+税です。
2~3回試したら、ネットで購入しようと思います。
先生からまずは「環境の蚤を完全に駆虫しましょう。2~3回バルサンをして下さい」と言われました。
キャットタワーとかあるので、掃除が・・・と言ったら、バルサンしている間だけ、連れ出せば、
猫に害のあるものではないので、掃除等も神経質に考えなくて良いとの事でした。
キャットタワーも水拭きとかしなくてもOKだそうです。
今週晴れた日に午前中会社に小太郎を連れてきて、お昼休みに一旦帰宅し、掃除機、換気を終えたら
小太郎を部屋に放して、また会社に戻る予定です。
妹に小太郎のストレスが心配と愚痴ったら
『万が一の時、同行避難するつもりで、簡易ケージとか用意しているんだから、予行訓練だよ!』と言われました。
確かに・・・。避難するときに小太郎のストレスが心配で置いていくという選択肢は私にはありません。
小太郎と一緒に頑張ります。

DSC_1091_2018061109494477e.jpg

DSC_1090_20180611094943881.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
6/6朝4時20分、小太郎を保護してくれたYちゃんの飼っているさび猫の「まだら」が亡くなりました。
もと野良で正確な年齢は不明ですが、15~6才だと思います。
腎不全で入院、通院、強制給餌をして頑張っていたのですが(涙)
朝4時頃まだらがYちゃんを起しにきたそうです。
そして、Yちゃんは妹のSちゃんを起し、2人に見守られながら、20分後天国に旅立ちました。
まだらを火葬するとき、目と鼻から涙が一筋流れたそうです。
きっと「ありがとう」って言ってたんだなと思うと、Yちゃんたちの前では我慢したけれど
帰宅してから泣けてしまいました。
まだら、虹の橋で元気に遊んで、美味しいご飯を沢山食べてね。



  1. ママのつぶやき
  2. cm: 2
  3. [ edit ]

今週関東も入梅かぁ

おはようございます。秀巧金属㈱のブログを見て頂き、有難うございます。
うちの周辺はカラスや鳩の糞被害が結構多いので、我が家は洗濯物は外ではほさず、浴室に干しています。
カラっとした日は浴室乾燥機をかけなくても、窓を開けておくだけで乾くのですが
梅雨の期間はそうも行きません。
シーツなどの大物は、天気に関係なくコインランドリーの乾燥機に持っていってます。
熱風でたとえ卵や蛹があっても、死滅できるだろうと思って行ってます。
蚤騒動後、かな~り神経質になってる自覚はありますね
まぁ狭い浴室に干すよりも、楽だから良いかぁと思うことにします
小太郎は落ち着いてますよ・・・私が掃除機をかけるとき以外は(笑)

DSC_1089_20180605092030dc8.jpg


DSC_1088.jpg

去年買った食パンクッションの上で寛いでます。
来週の土曜日は小太郎を獣医さんに連れて行って、再度蚤予防のスポット薬を投与してもらわねば!
鳴き叫ぶ重たい小太郎をかついて、100m位先の駐車場に行くのは結構キツイのです。
まぁ行かなければいけないものは、腹をくくりますか!
今月も頑張ります!

  1. ママのつぶやき
  2. cm: 3
  3. [ edit ]

長い長い蚤との戦い小休止

おはようございます。秀巧金属㈱のブログを読んで頂き、有難うございます。
蚤との戦いは一旦小休止となりました。
5/14の段階で、まだ毎日数匹ではあるけれど、小太郎から生きている蚤が捕獲できる状態だったので
掛かりつけの獣医さんに電話して相談させて頂きました。
「フィプロスポットプラス(フロントライン+のジェネリック)をつけて3週間たっても生きている蚤がいるようであれば
薬剤が効いていないので、飲み薬を試しましょう」と言われました。
この段階で、私はガ~ンときました!去年まで、毎月ではないけれど、フロントライン+を使用していて効果が出ていたので・・。
フィプロスポットはフロントラインよりも若干薬剤の出し方がわかりづらく、手間取ったのでそのせいかも・・・とは思いましたが
そんなに効果が減少するほどの失敗はしていないと思ったので、やはり小太郎には効いていないのでしょう。
5/19また大鳴きの小太郎を獣医さんに連れて行き、コンフォティスLという大きな錠剤を飲ませて頂きました。
直径2cm位あるので、私には飲ませるのは無理です!
その後、お会計をすませ、帰宅。
小太郎を部屋に戻し、獣医さんの後のご褒美のおやつをあげて、用事があったので出かけたのです。
2時間位で、戻ったのですが、小太郎リバースしていました
獣医さんに電話し、「吐いたのであれば、この薬剤は小太郎には合わないので次回より使用できないとのこと。
ただ服用後30分で効き目がでるので、様子を見て、しばらくたっても状況が変わらないようだったら
フロントラインではないスポット薬をしましょう」と言われ、電話を切りました。
心配しましたが、30分は経過していたようです。
10匹以上の蚤の死骸がその日のうちに落ちていました
その後2~3日は蚤の死骸がブラシで取れることはあっても、生きている蚤、蚤の糞は取れなくなりました
本当にほっとしています。
しかし今でも朝晩の掃除、毎日の布団乾燥機器は続けています。
体もだいぶ慣れて、それほど苦にならなくなったので有難いです。
掃除した後に、30分のウォーキングも再開しましたよ。

DSC_1080.jpg

蚤が完全駆除できて、落ち着いたら、また可愛い首輪をつけてあげようと思います。
今は蚤がまたついたら・・・と思うと怖くて出来ないです。
そして来月からの蚤予防は小太郎を再度獣医さんに連れて行き、スポットタイプのお薬をつけて頂き、
それで効果が出ているようなら、私だけで薬を買いに行き、自宅で投与するつもりです。
またご飯のことも19日は相談してきました。
小太郎はロイヤルカナンの腎臓療法食3種を与えていますが、それにPH+をローテーションに加えようと思うけれど
PH+種類が多すぎて、何をあげていいかわからないと言ったら
「基本は何でもいい」とのことでした。先生曰く評判がいいのは「オルファクトリー」とのことです。
サンプルも沢山いただいたので、試したところ、うちの小太郎は「ライト」と「フィッシュテイスト」が好きみたいで
嫌いな腎臓療法食にまぜても完食してくれます。
(小太郎腎臓療法食のスペシャルとセレクションは好きなんだけど、普通のは今ひとつなんです。)
様子を見ながら、あせらずやっていきます。

DSC_1081_20180528091932b09.jpg

毎日大嫌いな掃除機をかけるので、イカ耳、不機嫌の小太郎です。



  1. ママのつぶやき
  2. cm: 3
  3. [ edit ]

全然休めなかったゴールデンウィーク

おはようございます。秀巧金属㈱のブログを見て頂き、有難うございます。
のんびりできるはずのGWですが、我が家は戦場となりました
4/29 小太郎を健康診断に連れて行く。尿検査もしてもらったんですが、今回はシュウ酸カルシウムではなく、ストラトバイトが沢山出てて、急遽エコー検査。膀胱の上のところに結晶がたまっていて、それがオシッコをする度にさらさら落ちている感じとのこと。溶かお薬を聞いたのですが、獣医師の先生は「効果はあまりない」とのことで、経過観察になりました。
ついでに3年に一度のワクチンも接種。気になってた血液検査の結果は異常なし!
腎臓の数値もほぼ標準値だけれど、このまま腎臓療法食を続けることに。PHコントロールに変えることも考えたけれど、今まで与えたことも無いから、このまま同じカリカリで行くことになったのです。
4月30日小太郎に蚤を発見してしまいました
100均の食器ケースにバスタオルを敷いた夏ベッドを出し、そのお掃除をと思って、バスタオルをめくったら・・・・・
沢山の蚤と糞がありました。あわてて29日にもらっておいたフロントライン+のジェネリックのフィプロシポット+を付け
蚤取り櫛ですいたら、凄いことになっていて、鳥肌ものです。
おまけにワクチン翌日の駆除薬投与だった為、多分副作用で下痢を起こしてしまいました。
薬が効くまで48時間。ひたすら掃除と、蚤とり櫛で駆除を頑張りましたよ。
普段ブラシはまめにしていたけれど、ファーミネーターを使用しているし、完全室内飼いという油断もあって
このような状況に陥りました。
私は刺されていないから、余計に遅くなったのかもしれません。
そして小太郎の下痢がとまらないのが心配で、獣医師さんに電話をし、元気だし、食欲もある旨伝えたら、
「様子を見ましょう。」と言われました。

DSC_1014_20180507090928aa1.jpg

5/1,2は暦通り仕事だったのですが、小太郎の下痢は止まらず、またも獣医さんに電話し
小太郎はお留守番でOKなので、下痢便を検査していただくことになりました。
5/3獣医さんに便を持ち込み、検査。異常なし。今付いたのみも時間が経過すれば落ちつくけれど部屋に寄生してしまったので、11月までは継続して駆除薬をつけることにとアドバイスいただきました。
そして1ヵ月後、条虫が出る可能性が高いので、便を気をつけて見ていてくださいとのことでした・・・。下痢のお薬も頂きその日は帰宅。
5月4~6日小太郎の下痢は止まったものの蚤との戦いは続きます。
色々なところに蚤の死骸は落ちているし、小太郎があるく所に蚤の便が沢山落ちているしで軽くノイローゼ状態でした。
友達に教えてもらって、蒸しタオルでふいてあげたら、だいぶましにはなりましたが
翌日恒例の蚤取り櫛ですくと、「ジャリジャリ」する感覚のところが沢山あって、蚤の糞が超大量で(涙)
一大決心し、近くのお店に猫用のシャンプーを買いに行き、小太郎をシャンプーしました!
おかげで蚤の糞は激減しましたが、またまた蚤を発見。ガムテープで捕獲駆除を数回繰り返しました。
シャンプー中も1匹蚤が落ちていくのを見たのに~・・・。

DSC_1062.jpg

今日から通常通り仕事。私は朝6時くらいに家を出るので、さすがにそんな時間に掃除機をかけることはできないので
今までウォーキングに当てていた時間で、クイックルワイパーの立体吸着ウェットと立体吸着ドライ、コロコロを使用して
出来る範囲でお掃除。小太郎の蚤とり櫛でブラシをしました。
今日も朝から1匹捕獲(涙)
でもベッドには糞も死骸も無かったので、少しほっとしています。
夜帰宅したら、掃除機をかけ、布団乾燥機をダニモードでかけます!
この布団乾燥機は蚤発覚から毎日かけているので、電気代も怖いです~
ネットで評判がわりと良かった、アース電子ノミとりホイホイとドギーマンの蚤キャッチャーという蚤とり櫛を注文。
早く来ないかなぁと心待ちにしています。

DSC_1063_20180507090931386.jpg

今回完全室内飼いの小太郎にどこから蚤が寄生したかあは不明です。
うちの周辺はノラネコも多いし、家外自由猫も非常に多いので、私の靴とかを介して移った可能性大ですね。
玄関にもアース電子ノミとりホイホイは設置します!
そして原因がわからない以上、副作用も心配では歩けれど、毎月駆虫薬をつけるつもりです。
皆様も十分お気をつけください!
家に猫が居なくても、猫のみは家につく可能性はあるということが今回色々調べてわかりました。

  1. ママのつぶやき
  2. [ edit ]

お久しぶりです。

お久しぶりです。気がつけば3ヶ月もブログをサボっていました。
特に理由があったわけでもなく、サボり癖がついただけです
去年のお正月は救急病院に行ったりして、体調最悪だったけれど
今年のお正月は無事過ごせたな・・・・と思ったのが間違いでした。
1月に見事に風邪を引き、最初に医者にかかってから、完治まで3週間かかりましたよ。
途中処方された抗生物質があわなかったりして、少しばかり修羅場でした。
今は元気です。
小太郎ももちろん元気ですよ。
今度の日曜日は小太郎10歳の誕生日。
私の家族になって10年もたつんだなぁと思うと感慨深いものがあります。

DSC_1059_20180411141134fe2.jpg

DSC_1057_20180411141104b4a.jpg

DSC_1056_2018041114110373e.jpg

DSC_1054.jpg

すごいひねりで、毛づくろいしてる小太郎。
ひねり運動にも余念がないのに、くびれが無いのは何故でしょう??

DSC_1043_2018041114110075f.jpg

DSC_1040_2018041114105943d.jpg

chikaさんに頂いた段ボールベッド超愛用です。
少し暖かくなったせいか、ここでよくゴロゴロしてますよ。



<<NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>