小太郎と愉快な仲間達

秀巧金属㈱のマスコット猫小太郎が商品の話、日常など色々と綴ります。

  1. 猫仲間
  2. cm: 4
  3. [ edit ]

ステゴザウルス君

おはようございます。秀巧金属㈱のブログにお越し頂きありがとうございます。

8月24日日曜日、母のお友達で、このブログも見て頂いてる山ちゃんさんの愛猫ステゴザウルス君が
虹の橋に旅立ちました。23才でした。
獣医さんで点滴をした後、自宅でパパとママ(山ちゃんさん)に見守られて旅立ったそうです。
まだまだ赤ちゃんの時に拾い、スポイトでミルクをあげて育てたといつも母から聞かされていました。
愛情いっぱいで育てられたステゴザウルス君。23歳、大往生とわかってはいても悲しいです。
ご冥福をお祈りいたします。
山ちゃんさんが虹の橋の話を知らないかもしれないのでここにも載せます。

虹の橋(作者不詳)
天国の少し手前に 「虹の橋」と呼ばれる場所があります。
あなたにとってかけがえのない存在であった動物が死んでしまった時
その子は「虹の橋」へと旅立っていくのです。
そこは 草原と丘が広がる場所で あなたにとって大切な存在であった
その子も みんなと一緒に駆け回り 一緒に遊んでいます。
食べものにも 水にも じゅうぶんに恵まれ 光にあふれたその場所で
亡くなった子たちは ぬくぬくと 気持ちよく過ごしています。
病気で苦しんでいだ子は健康をとりもどし
年老いて亡くなった子は 若さをとりもどしています。
つらい目にあって傷つき 体が不自由になってしまった子も
五体満足な体となり 元気な姿に戻っています。
それはまるで 残された私たちが 過ぎ去った思い出の中で
その子たちを思い出す時の姿そのもののように…
そこにいる子たちはみんな幸せで 
満ち足りた気持ちで暮らしています。
ただひとつの 気がかりをのぞいては…。
それは 彼らにとって とても大切な存在だったあなたのこと
後に残してきたあなたのことが みんな恋しくてたまらないのです。
みんなは いつも一緒に走り回り 一緒に遊んでいます。
その日がやって来るまでは…。
そして… 
ある日その中の一匹がふと動きを止めて遠くを見つめます。
その目は喜びで輝き 感動で体はふるえています。
その子は突然 みんなから離れて 
青々とした草の上を飛ぶように走りだします。
早く 早く もっと早く…
あなたを見つけたのです。
大好きなあなたに ようやくまためぐり出会えたのです。
この上なくうれしい再会に感謝して 
しっかりとその子を抱きしめるあなた。
もう二度と離れることはありません。
再び会えたことがうれしくて 思いっきり甘えてくるその子を
再びやさしくなでてあげられる幸せ。
あなたを見つめるそのまなざしは信頼にあふれています。
それは 何と長い間見ることのできなかったものでしょう。
でも片時も 心を離れたことはなかったものです。
そして ようやく そのときがきたのです。
今こそ共に天国へと続く「虹の橋」を渡っていきましょう。
これからは もうずっとずっと 一緒だね。


今日はステゴザウルス君の追悼記事とさせていただくので、小太郎の写真は載せません。
明日から、また小太郎の記事を書いていくつもりです。
宜しくお願いいたします。


にほんブログ村 猫ブログ MIXキジトラ猫へ
にほんブログ村


キジ白猫 ブログランキングへ
スポンサーサイト


  1. 2014.08.26 (火) 09:19
  2. URL
  3. Anne
  4. [ edit ]

23歳とは、まだ5歳の圭佑と暮らす私からは羨ましい限りの長生きニャンですけど、
23年も一緒だった分、
ステゴザウルス君の思い出、ご家族の思い出が沢山で、
存在が大きかった分、寂しさも大きいですよね!

ステゴザウルス君のご冥福をお祈りします。
  1. 2014.08.26 (火) 15:41
  2. URL
  3. もちゅみ
  4. [ edit ]

No title

ステゴザウルスくんのご冥福をお祈りします
23歳というとご長寿ですが
まだまだ長生きしてほしかったですね。。。
今は色んな猫ちゃん達と
病気などもなく
楽しく過ごしているかな
  1. 2014.08.27 (水) 04:20
  2. URL
  3. ちか
  4. [ edit ]

No title

おはようございます。知り合いやお友達の猫さんの訃報を聞くと本当に悲しくなりますね(涙)
23歳凄いですね。大往生かもしれないけど、やっぱり別れは悲しすぎる。
23年間ずっと一緒に居たんだもん、居なくなった時の大きさを考えると・・・
ステゴザウルス君のご冥福を心からお祈りします。

虹の橋のお話、素敵ですね。
向うの世界で、ゆっくり満ち足りた生活をして欲しいですね。
  1. 2014.08.27 (水) 05:44
  2. URL
  3. しばシマイ
  4. [ edit ]

No title

ステゴザウルスくん、親孝行ですね。
ゆっくり、虹の橋でみんなで待っててね。
よく頑張りました。えらいねっ。
23年間、別れはつらいものですが、
幸せだったね。ステゴザウルスくん。
 心より、ステゴザウルスくんのご冥福をお祈りいたします。


 管理者にだけ表示を許可する