FC2ブログ

小太郎と愉快な仲間達

秀巧金属㈱のマスコット猫小太郎が商品の話、日常など色々と綴ります。

  1. 小太郎の糖尿病
  2. cm: 6
  3. [ edit ]

なかなか安定しないわね・・・

おはようございます。秀巧金属㈱のブログを見て頂き有難うございます。
7/13は小太郎の定期通院でした。
今後は血糖値管理ではなくフルクトサミン管理で、治療していきます。
フルクトサミンは人間の健康診断で言うHbA1cで、2~3週間の血糖値の流れをこの数値で把握できるそうです。
猫の標準値が191~394で、今回小太郎は254でした。
標準値以内だったのですが、先生曰く、インシュリンの薬が効きすぎていて、低血糖気味の時間が結構あるとのことでした。
そこでインシュリンの単位も2.5から2.25に減量です。
0.25減らすのが微妙すぎて・・・・。1単位のメモリ幅が1mm位なので、その1/4・・・・。
もはや肉眼ではわかりません
なので2単位より少し多いかな・・・ってところですることにしました。先生もそれでOKとのこでした。
そして来月はどうしても外せない出張があります。
日曜日の夕方出発して前泊して、月曜~火曜のAMまで動き回り、火曜日の夜帰宅って感じです。
いつもなら、小太郎だけになるのが1日だけなので、ごはんのカリカリとお水を多めにおいて、お留守番が定番。
しかし今回はインシュリン注射があるので、獣医さんに入院です。
獣医さんの閉院時間にはお迎えが間に合わないので、水曜日の朝お迎えに行くんですよ。
だから小太郎3泊4日の入院です。
丁度次回の通院と時期がかぶるので、その入院の時に再度フルクトサミン検査、そして1日の血糖値の変化を
診るそうです。

DSC_0128_20190716080554316.jpg

小太郎獣医さん苦手なので、すごくかわいそうで、心配な私。
でもこれからシニア街道ずんずん進んで、長生きしてもらわなければなりません。
その過程で入院という可能性もあることなので、ここは私にとっても小太郎にとっても踏ん張りどころです。
心を鬼にして頑張ります

DSC_0127.jpg

小太郎は私のベッドの枕元で撫でてもらうのが大好きなんです。
左手手を後ろ足の間から手を入れてお腹をマッサージしたり、胸のところを撫でています。
右手は背中や頭、顔周りを撫でています。
ゴロゴロ鳴いていますが、自分の気が済むと、腹筋きかせて起き上がり、私の手を噛みます。
甘噛みだけれど、これが結構痛いんですよね。
妹からは良い躾だこと・・・と嫌味を言われますよwww

DSC_0125.jpg

この3連休は寝てるとき以外は、撫でてといつも近くにいましたね。
これは私の読んでいる漫画雑誌の上に鎮座した小太郎。
これと同様、私のスマホも小太郎の座布団に化すことしばし・・・。
まぁそれも可愛いから、親馬鹿なんですけれどねwww
今週もよろしくお願いします。いつも優しいメッセージ、元気玉を有難うございます。
スポンサーサイト





  1. 2019.07.16 (火) 08:31
  2. URL
  3. まゆみ
  4. [ edit ]

おはようございます。
薬の量が微量すぎて難しそうですが
頑張ってください。
お仕事で出張があると言うことで…
小太郎くんのこと心配ですね。
病院に入院は人間でも嫌ですもんね。
うちもたんたんは、病院ではおしっこもしないみたいで、もし入院になったら心配です。
最近は定期的に通院もしているようなので、病院慣れしてくれるといいですね(本当は病院慣れしたくないけどね)
ひとりんさんも頑張ってるから、小太郎くんも頑張ってくれますよ(=^ェ^=)
なでなでラブラブタイム♪嬉しいねっ。
至福の時間(=^ェ^=)可愛い
  1. 2019.07.16 (火) 09:00
  2. URL
  3. れおピー母
  4. [ edit ]

ひろりんさんおはようございます!
病気があって
投薬や注射などがあると
お家でお留守番
という訳にはいかないですものね
小太郎ちゃん!頑張ってくるのにゃぞ☆

ほんの少しの薬さじ加減
難しそうですね、
うちも錠剤を4分の1に割るとか(^◇^;)
粉々になってしまったりもあります☆
小太郎ちゃんが安定してくれますように
  1. 2019.07.16 (火) 15:01
  2. URL
  3. サポーターいっち
  4. [ edit ]

こんにちは^^

小太郎くん、入院ですかv-100
つきっきりというのも難しいですものね・・・
ひろりんさん、後ろ髪引かれると思いますがファイトです!
小太郎くんって、ひろりんさんの匂いがするものが好きなんですかねv-10
  1. 2019.07.17 (水) 01:13
  2. URL
  3. もちゅみ
  4. [ edit ]

小太郎ちゃんそっか~入院なんですね
お家では投薬出来ない日があって
小太郎ちゃん3泊もとなると
ほんとに心配だと思いますが
小太郎ちゃんの病気のことがあるから
ここは踏ん張りどころですね
小太郎ちゃんがんばれ!!!
あっ。。。もう今日は帰ってきてるころかな?
数値もまだ安定しないんですね
つい先日ブロ友さんところの猫ちゃんも糖尿病の疑いで
即入院になって点滴したりして
3日とか?入院して血糖値のモニターをしたら
結果自分でインスリンを出していて
(その入院の時だけの検査でなんらかの原因でインスリンを
出してなくて高くなってしまった)
どうにか糖尿病という診断にはならなくて
退院して療法食で血糖値をあげないようにってことになっていました
なかなか糖尿病の診断も難しいんだなーと思いました
  1. 2019.07.17 (水) 06:02
  2. URL
  3. chika
  4. [ edit ]

おはようごじます。ほんとにインシュリンの量って微妙で難しいんですね。
まめに病院で検査しないとわかりにくいですね。

わー今度出張が。
小太郎くん入院しなきゃなんですね。

しっかり処置はしてもらえるけど、病院が苦手だから
それは心配ですもんね。
小太郎くん頑張って!!

そうだね。慣れてもらうのも大切なのかもね。
踏ん張りどころ。小太郎くん応援してるからね。

わーいっぱい撫でて貰って甘えてるのね。可愛いなー(^-^)
  1. 2019.07.18 (木) 18:55
  2. URL
  3. のん福レオのお母さん
  4. [ edit ]

ひろりんさん、小太郎君、こんにちは~。。
インシュリンが効きすぎて低血糖になるのも怖いですよね^^;
インシュリンの量が多すぎてもダメ、少なくてもダメ、本当に難しい所ですが
落としどころが必ずあるでしょうから頑張ってくださいね^-^
あらら、出張の間は小太郎君は入院になるのですね。。
初めての経験で心配だと思います。。
でも、一日中の血糖値を調べてもらう良いチャンスと思って
心を鬼にして(^^)、お任せしましょう~☆
小太郎君、入院頑張ってね^-^
今日も小太郎君に元気玉を置いていきますね!!

 管理者にだけ表示を許可する
 

小太郎

秀巧金属㈱のマスコット猫
小太郎です。
2008年4月15日生まれ
東京都墨田区で建築金物
オリジナル板金商品を
中心に扱っている会社です。

秀巧金属株式会社

Author:秀巧金属株式会社
FC2ブログへようこそ!

DSC_0078_202002120909173db.jpg

ポチっとお願いします。