FC2ブログ

小太郎と愉快な仲間達

秀巧金属㈱のマスコット猫小太郎が商品の話、日常など色々と綴ります。

  1. ママのつぶやき
  2. cm: 5
  3. [ edit ]

続・いのちのバトン

おはようございます。秀巧金属㈱のブログを見て頂きありがとうございます。
今日から新年度、4月です。
そして早いもので、小太郎が天使になって、2週間になります。
「私は冷たいの!?」って思うほど、今は落ち着いています。
平日は仕事に集中しているからかもしれません。
以前だったら、小太郎とまったりできる日曜日が大好きでした。
でも今は苦手というか、少し苦痛な時もあります。
コロナの影響もあり、必要な時以外は外に出ないため、
嫌でも小太郎が居ないことに気づかされます。
寂しさが急にきて、突然泣き出してしまう私がいます。
そんな時は小太郎の写真を抱きしめて、声を出して思いっきり泣きます。
でも泣いた後は必ず「小太郎ありがとう。大好きだよ」ということにしているのです。
大好きで、大事な小太郎が天使になってしまったことから
まだ完全には立ち直るには、もう少し「時間」というお薬が必要かもしれません。
小太郎が天使になる少し前、獣医さんから「今夜8割の可能性で逝く」と宣言されたとき
自宅の神棚と、母の仏壇にお願いしました。

「小太郎と出会い、家族にしていただき、ありがとうございます。
感謝しています。どうか小太郎が苦しまずに逝けますように。」



号泣しながらお願いしました。
本当は「死なせないで下さい。助けてください」言いたかったし、
お願いしたかったけれど、そう思う私の心のエネルギーが小太郎の心に負担を与えると
妙玄さんの書籍で読んでいたから出来なかったです。
そして自分の手でしっかり看取ることができたから、悲しくはあるし
後悔もあるけれど、きちんと立ち直れていくような気がします。

200912102314000_convert_20091211171213.jpg

私は小太郎の遺品は、使えるものは使って頂き
一生懸命生きた小太郎の命のバトンにしたいと考えています。
もちろん、送るときは寂しい気持ちもあります。
でも自分の心の整理がついたときに、小太郎の愛用品を廃棄処分するのだけは
絶対に嫌だと思う私がいました。
そして小太郎の愛用品が次の命につながれば・・・・って考えたのです。
あくまで、これは私の考え方なので、押しつけでもないし
他の方の考え方を否定するものでもないので、ご理解下さいね。
だから、前回の記事でも書きましたが、ストックの缶詰、療法食、爪とぎ、猫砂は
複数の保護団体に送りました。
小太郎の使っていた買い換えたSOSバック、簡易ケージ、トイレは猫友さんにもらって頂きました。
そして私の手元には古いSOSバックが残っていたのですが、
それもYちゃんのもとへと旅立っていきました。
※Yちゃん…小太郎を保護してくれた友達
Yちゃんは野良ネコの避妊去勢と合わせて、餌やりもやっています。
そして人間になれることができた猫ちゃんは、飼い主を探しています。
そんな猫達の中に「キーちゃん」という1歳の雌猫がいて、
Yちゃんには抱っこさせるくらい慣れています。他の人が近寄ると速攻逃げますが・・。
そんなキーちゃんを飼いたいという人が現れたのです
家猫修行をさせる為、キーちゃんを保護しなくてはいけないのですが
キーちゃんややデカ猫で、暴れた時も考えて
大きいキャリーが必要と相談されたのです。
そこで思いついたのが古いSOSバック。
耐荷重は10kgだし、大きさ的にも問題ありません。
今日はこのバックを使って、キーちゃん保護大作戦が決行されているはず。
上手くいきますように。
そして小太郎愛用の猫壱の爪切り、猫壱のお皿、
ブラシ、くし、ペットシーツ等は関西の保護団体の方にもらって頂きました。
今私の手元に残っている小太郎の愛用品。

・砂が入ったままのトイレ2個
・キャットタワー2台

この2つはゆっくり気持ちの区切りをつけたら片付けて、しまったり
保護団体さんや、猫友さんにもらってもらうつもりです。
トイレは約12年使い続けたので、差し上げることはないですが。

・小太郎の毛がついたままの毛布がそのまま入っているベッド2個
・食パンクッション
・おもちゃ少々
・ふくむらさんの首輪
・髭や爪が入った桐の箱

これらは小太郎の形見として、手元に残します。
今は空っぽのフードストッカーに入れて、大事に取っておくつもりです。
毛布は気持ちが落ち着いたら洗って、私がひざ掛けに使います。

DSC_0093_1.jpg

小太郎愛用の食パンクッションは、私が毎日抱きしめて寝ています。
小太郎を抱っこしている錯覚になれて、安心できるのです。
小太郎の匂いもついています。

とりとめなく、まとまりがない記事になってしまいました。
読んでくださり、ありがとうございます。
コロナで息苦しい毎日が続いています。
皆様もお体ご自愛ください。

にほんブログ村 猫ブログ MIXキジトラ猫へ
にほんブログ村


キジ白猫ランキング
スポンサーサイト





NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY

小太郎

秀巧金属㈱のマスコット猫
小太郎です。
2008年4月15日生まれ
2020年3月18日天使になりました
東京都墨田区で建築金物
オリジナル板金商品を
中心に扱っている会社です。

秀巧金属株式会社

Author:秀巧金属株式会社
FC2ブログへようこそ!

DSC_0078_202002120909173db.jpg

ポチっとお願いします。